ライバルが多い中セレブ女性をゲットするのは大変なことです。一度きりのセックスですませるのか、継続して逆援助関係に持ち込むのか悩むところです。常に不倫発覚というリスクがつきまといメリットがデメリットに変わってしまうこともあります。必要以上に関係を深めないことが成功の秘訣です。

逆援助一度きりで終わってしまった場合のメリット、デメリット

逆援助を目的としたサイトでの男女比率は50:1です。49人のライバルに勝ち抜きながら一度きりで終わってしまうのはとても効率が悪いです。メリットになることはないに等しいと考えてください。

メリット

唯一の例外としてタレント並みのイケメンであれば別ですが、普通の男性であれば女性から断られてしまった原因を研究するにはいい経験かもしれません。一度きりなので不倫発覚という面倒なトラブルに巻き込まれる確率も低いです。

デメリット

一度きりしか逆援助を受けることができないので、安定した報酬を受けることができません。

継続的な逆援助のメリット、デメリット

一番こわいのが不倫関係に陥ることです。現在は良くても常に相手との距離をチェックすることが必要になります。

メリット

安定した逆援助を受けることができます。セレブ女性に気に入ってもらえれば、更なる報酬アップも夢ではありません。高級外車高級腕時計といった物品のプレゼントなどがいただけることもあります。

デメリット

不倫発覚という最悪のトラブルに巻き込まれるリスクを常にかかえています。自分の中で同じ人と半年以上続けないなどのルールを作るのも一つの方法です。相手が急に「距離感」を無視してきた場合は黄色信号です。例えば食事に誘ってくるなどイレギュラーな行動をとるようになった場合は身を引くことを考える時期です。

「不倫発覚」を常に意識して行動せよ

不倫発覚の恐れがないことをはっきり意識させ、安心感を与えられるかどうかが、女性をセックスで夢中にさせることができるどうかのカギになります。セックスでメロメロにさせることができていれば、不倫発覚を避けるためのコントロールがしやすくなります。

女性の要望をかなえることが最優先です。しかし、相手が詰め寄ってきても、それ以上関係を深めないことがお互いのためであることを優しく言って聞かせて、気分よくセレブ女性に帰っていただくことが最高の仕事といえます。

関係を継続させるための一番の方法は不倫がばれないようにすることです。不倫発覚は周りも巻き込み関係者全員に大きな精神的ダメージを与えるだけでなく、人生の岐路に立たされるような重大な事態に発展することもあるので、誰も幸せになりません。

一歩引いた関係を保ちながら、性欲も心の安定も満たしてあげることが継続的な逆援助交際につながり、贅沢な生活も夢でなくなります。